深浅測量

YSIは、深浅測量が行える世界最新鋭の技術を活用した機器を2つリリースしました‐RiverSurveyor M9およびEcoMapperです。

 


 

集水域モニタリング

欧州水枠組み指令(WFD)では地上および地下水の量、水質、および生態状況のモニタリング要件が定められており、気候変動による潜在的な影響も考慮されています。

 


 

沿岸モニタリング

海洋水のモニタリングは、様々な理由で必要とされています: 汚染拡散の発見、建設プロジェクトのコンプライアンス遵守(特に浚渫を伴う場合)、環境影響評価、および海洋生物研究/調査。

 


 

コンプライアンス監視

周りの環境に対して排水を行う様々な産業にとって、環境上の認可が必要です。このような認可では、監視を要する項目と検査の頻度が規定されています。

 


 

汚染の拡散

長期間にわたって水質データが収集されない限り、汚染の拡散を発見するのは困難です。データロガーの機能も組み込まれたYSIの水質計を利用すれば、長期間のモニタリングや、長期にわたる定間隔のスポットサンプリングのどちらも行えます。

 


 

流量および流速

洪水から干ばつへと絶え間なく変化する気候条件の中、水管理に関わる意思決定にとって、正確かつ信頼性の高い流量測定は非常に重要です。より高精度かつ正確な流量測定を、今までより短時間で、かつ手頃な価格で行えるようになりました。

 


 

浚渫

現在は、河川、河口や海洋で浚渫を要する多くの建設プロジェクトで、浚渫工事前、工事中、および工事後に、リアルタイムで水質をモニタリングすることが義務付けられています。

 


 

干ばつモニタリング

人口増加は産業用水および生活用水の需要増を招き、水不足で悩む地域における水の供給問題が、気候変動によって深刻になっています。しかし、世界の農業の多くは灌漑に依存しており、食糧不足に苦しんでいる中、水資源の危機は更に拡大しています。

 


 

河口モニタリング

YSIおよびSonTekが提供する、ブイ搭載および定点設置可能な機器により、海水位、潮流、および水質変化のモニタリングが可能です。通常、プラットフォームやブイに設置されたこれら堅牢なシステムは、ほぼリアルタイムのデータを基地局に送信します。YSIは、ユーザー固有の用途に合わせたモニタリングシステムを設計・構築でき、様々な通信技術を利用して必要なデータを送信することができます。

 


 

洪水モニタリング

洪水は生命や財産にとって重大な危険をもたらします。その洪水が、気候変動による水位上昇や頻発する異常気象により、発生のリスクが上昇しています。その為、洪水予報モデルの精度を上げる目的で、河川や海の水位をモニタリングする必要性が、一層高まっています。

 


 

地下水

地下水のモニタリングが重要であるのは、3つの理由があります。はじめに、過剰な採水や地球温暖化の結果として、飲料水の供給が枯渇しないようにするため。2つ目は、汚染や海水の浸水により、水質に悪影響を与えていないかを監視するため。3つ目に、洪水や汚染源の拡散を引き起こしかねない地下水位の上昇を監視するためです。

 


 

室内実験

実験室でBOD、溶存酸素、pH、電気電導度を測定する場合、YSIラボ製品を使えばより簡単に作業を行えます。

 


 

水力発電

水力発電所の候補地は、潜在発電量が最大、そして社会経済的、環境的、およびインフラ開発コストが最少となる場所が選定されます。それ為、計画段階で多大な環境影響評価が必要となります。

 


 

灌漑

現在、世界の耕作地の約20パーセント、そして世界の食糧生産地の約40パーセントが、灌漑地となっています。さらに、発展途上国における水利用の実に75%以上が、農業用水として使われています。この事実から、発展途上国における灌漑用水は、より効率的に管理される必要が明白です。地下水および地上水に価値が付加され、更に流量が監視されることにより、これが達成されることが経験的に知られています。

 


 

汚染モニタリング

メモリを搭載した、YSIの堅牢なハンディ計を使用することにより、現場での汚染調査が実施できます。その他のYSI製品を使えば、現場に水質計を設置し、連続的にデータを記録することも可能です。内部搭載データロガー、堅牢な設計、低電力消費、付着物防止機構、これら全てを備えることにより、YSIの水質計は汚染箇所の長期間定点観測が可能になります。

 


 

港湾モニタリング

港湾責任者は湾内の水路を管理し、港湾の航行安全性に対する責任を負っています。これを実現するため、潮位、流向流速、海底地形、水路測量、水質といった様々な情報をモニタリングすることが必要です。

 


 

プロセス監視

産業プロセスの管理を支援するため、広範囲な水質項目がモニタリングされています。多くの場合、これらの項目は連続的に測定されていますが、必要に応じてハンディ計で測定することもあります。

 


 

原水

原水のモニタリングは、浄水場の処理工程への情報提供として役に立ちます。また、汚染水が処理工程に混入するのを防ぐための、警告としても活用できます。原水が浄水場に流れ込む前に、河川、地下水、貯水池、および湖の水質をモニタリングすることにより、多大な時間とコストの節約になります。

 


 

雨水

大雨や融雪により、排水システムの能力や土壌浸透容量を超える水量が発生することがあります。その結果、多くの汚染物質を含む事のある雨水が、河川などの水源に直接流れ込みます。これにより、洪水や水質問題が発生する可能性があります。

 


 

廃水

排水処理工場および産業工程では、水質および流量に対する許容値が規定された、排水許可を申請しなくてはなりません。流量のモニタリングは通常連続的に行われ、水質測定はサンプリングおよび規格化された実験室分析によって行われます。

 

 

ホーム
製品案内

パラメーター

パラメーター 一覧

BGA - Blue Green Algae

イオン

濁度

塩分

残塩

fDOM

電導度

風向/風力

風浪

流向/流速/流量

多項目水質計

サンプラー

pH/酸化還元電位 (ORP)

溶存酸素 - DO/BOD

滴定

温度

硝酸

クロロフィル

水分

TOC - 全有機炭素

粘度

糖度/ブリクス

塩化物

環境計測製品

環境計測製品 一覧

ハンディ水質計

多項目水質計

ゾンデ部品

プロセス

超音波ドップラー流速計

ドップラー流速流向計

水位・流量計

データロガー

ブイ&プラットフォーム

採水装置

自走式水中ロボット (AUV)

気象計

エコノミー製品

システム

ラボ・科学機器

ラボ・科学機器 一覧

卓上型水質計

屈折計

偏光・旋光計

吸光光度計

滴定装置

ホットプレート

TOC計

温度計

電極

ブランド名

ブランド名 一覧

AADI - Aanderaa

Bellingham + Stanley

ebro / エブロ

MJK

OI Analytical

SI Analytics

SonTek

WaterLOG

YSI

システム
アプリケーション

深浅測量

集水域モニタリング

沿岸モニタリング

コンプライアンス監視

汚染の拡散

流量および流速

浚渫

干ばつモニタリング

河口モニタリング

洪水モニタリング

養殖

地下水

室内実験

水力発電

灌漑

汚染モニタリング

港湾モニタリング

プロセス監視

原水

雨水

廃水

ニュースとイベント
会社概要

会社概要

沿革

海外拠点

修理・お問い合せ
Xylem Japan ザイレム ジャパン(ワイエスアイ・ナノテック株式会社)

アプリケーション

アプリケーション

アプリケーション

 

深浅測量

集水域モニタリング

沿岸モニタリング

コンプライアンス監視

汚染の拡散

流量および流速

浚渫

干ばつモニタリング

河口モニタリング

洪水モニタリング

地下水

室内実験

水力発電

灌漑

汚染モニタリング

港湾モニタリング

プロセス監視

原水

雨水

廃水